MENU

スバルフォレスターのライバル車種との徹底比較

 

フォレスター 競合車

 

 

メニュー

 

 

 

 

項目名1 グレード 項目名3 価格

 

 

 

新型フォレスター

アドバンス

2.0L+モーター

309万

プレミアム 項目3

302万

Xブレイク 項目3

291万

ツーリング 項目3

280万

エクストレイル 20S

2.0L直4

240万

20X 項目3

275万

20Xi 項目3

300万

20S HV 項目3

279万

20X HV 項目3

309万

20Xi HV 項目3

327万

CX-5 25S

2.5L直4

272万

25Sプロアクティブ

項目3

291万

25SLパッケージ

項目3

321万

XD

項目3

303万

XDプロアクティブ

項目3

322万

XDLパッケージ

項目3

352万

 

 

つまり、最もお買い得度が高い車種はフォレスターでSのの次はCX-5、エクストレイルの順番です。

 

競争が激しくて後から発売された車種ほど割安になる感じはしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  新型フォレスター エクストレイル cx-5
全長

4625mm

4690mm

4545mm

全幅

1815mm

1820mm

1840mm

全高

1730mm

1740mm

1690mm

最小回転半径

5.4m

5.6m

5.5m

ホイールベース

2670mm

2705mm

2700mm

 

ラゲッジスペースを比較
  新型フォレスター エクストレイル cx-5
荷室高

884mm

842mm

825mm

荷室フロア最大幅

1585mm

1300mm

1445mm

荷室フロア幅

1100mm

1037mm

1050mm

 

 

 

 

荷室容量

520L

564L

442L

 

 

室内空間を比較

 

車内の広さもほぼ横並び。

 

この中で比較するとフォレスターは外観が平凡な代わりに空間効率が優れます。

 

最低地上高は220mmですが、床を低く抑えて乗降性を向上させて室内高も有効に使う。

 

 

後ろ席の空間が広いのは?

 

身長170cmの大人4名が乗車して、後席に座る乗員の膝先空間は握りコブシ2つ半になる。

 

ホイールベースは3車の中で最も短いが後席の足元空間には余裕を持たせた。

 

エクストレイルの足元空間はスバルが計測した数値では2位ですが、実際に座ってみるとフォレスターと同等だ。

 

cx-5は短くて3位になる。

スバルディーラーへ行く前に、必ず愛車の一括査定を!



 スバルディーラーへ行く前に!!

 まずは愛車の売却相場を知らないと・・・
 愛車の下取り額に対して正しい判断が出来ず、損をする可能性があります!



 だから!!
 「車査定比較.com」 等のネット一括査定サービスで愛車の売却相場を知って下さい。



このように 査定額の差が52万円となったケースも実際にあります!